FC2ブログ
みたか紫草復活プロジェクトでは、絶滅危惧種である紫草の育成、紫根を使った紫根染めの復活を目的に活動しています。
うまくいかないことも、ある。
春先に
新芽がぐんぐん伸びる時期は
本当に毎日成長を見に行くのが
とても楽しみです。

しかし、
うまくいかないことも
もちろんあります。



ちょっと前に心配していたこの株。
こういう風にたくさん芽が出すぎてしまうのは、調子がよくないかもしれないんです・・・・
と書きましたが、その株の現在は?



こんな感じです!
問題ないですね!
というより、健康優良児です。
今、気になっているのは
パイプ育成の株です。



なんか違和感ありますよね。
葉っぱが、開いてないんです。

私の経験上
○水やりが、足りない。
○栄養が、足りない。
○病害または、虫害
のうちどれかでしょう。

ほかの子たちよりも
根にも葉にも
たっぷりめにお水をあげておきました。

この時期
そろそろ心配なのが
アリですね。

今日、育成畑で巣を見つけてしまいました。


アリよけには
私はこの薬剤を使っていますが
ちょっと効き目が強いかなと心配で
今年はまだ投入していません。



というのも、
アリは、紫草のすべての株を
根絶やしにしてしまうことはありません。

たまたま彼らが巣を作りたいと
思ったところから都合のよい距離に
ある株だけに集中してアタックしてくる
ように思います。

昨年から
クヌギの木の下で
紫草を育成しているのですが

草花の育成には
昆虫の営みがとても
深く関わっているように感じます。

よく言われますが
「共存」
まさしくそれが大切なのかもしれません。

え?じゃあアブラムシも?
う、うーん・・・(*_*)
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する