FC2ブログ
みたか紫草復活プロジェクトでは、絶滅危惧種である紫草の育成、紫根を使った紫根染めの復活を目的に活動しています。
雨の降りのあとは
三鷹では
昨晩から大雨でした。

山間部では
土砂災害も心配されています。
皆様ご注意下さいね!

紫草にとって
春の雨
成長をうながします。

あちこちで
希望の株が芽吹いてきました。


私にとって
新しい芽が出るこの時期は
緊張の連続となります。

まず種をまくという
デリケートな作業がひかえていますが、
それよりもっと緊張するのが
「新しい芽の様子」なのです。



冬場の養生に失敗すると
健康ではない芽が出てくることがあります。

葉の色がくすんでいたり
緑色がどうも濃すぎたり
芽がちぢれていたり
出てくる芽が多すぎたり

もちろん
それも個体レベルの個性と考えて
健康になるように育成しますが、

冬場の養生に関して
「絶対こうすれば大丈夫」
みたいなマニュアルを持たない私にとって
いつも緊張の連続です。


今年はどうやら
今のところ大丈夫・・・?

けれど
3年目の株のみんなの
出足がよくないのが気になります。

また明日見に来よっと。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する