FC2ブログ

12月の紫草の日

みたかの紫草は
ほとんどの株が冬支度を済ませました。

枯れた茎を
軽くひっぱってみます。

抵抗なく根っこが
スポッとぬけてしまうものは、
残念ですが⛄冬を越しません。

でも私は
そういうときには
育成に失敗したと思わずに、
この株はもう役割を終えたんだな
と思うようにしています。

この冬は
三年目に突入する株が20本以上あり、
春先までしっかり冬越しできるかどうか
私にとってもいろいろな意味で
「挑戦」
となります。



一年目の株のなかには
ちょっと育成が遅れていたものが
10月くらいから育ちはじめて
まだ青々としているものもあります。

暖かい日が続けば
花が咲いてもおかしくなさそうな
そんな勢いです。

本日はほんねんど最後の
紫草の日
お集まりいただきまして
ありがとうございました。

落ち葉🍂かき
お手伝いいただき大変助かりました。

年明けは2月
種まきの準備から
2018年は始動いたします。

いつもお世話になっていた
Jマートが閉店してしまったため
用土の準備をどこで整えるか
考えておかねばなりません。

それでは皆様
来年度もぜひよろしくお願いいたします!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

西村学

Author:西村学
みたか紫草復活プロジェクト
2代目会長 西村学
<連絡先>
0422-47-8933
info@mitaka-murasaki.com
※メールでのお問い合わせは下記フォームよりお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR