FC2ブログ

こういうワケだったのです

紫草を育てるときに
花を愛でる方
紫根を育てたい方
大きく2通りに別れます。

私はどちらかというと、
ソダテルコトそのものが好きなので
花も根も好きなのですが。

せっかく育てるなら
立派な紫根を育てたいという気持ち。
そしてその紫根を使って
染色をやりたいという気持ち。

もちろん、
毎日そう思って育てています。

立派な根を育てるためには、
深い入れ物が必要です。

パイプ栽培がベストでしょうけれど、
径の太いパイプでは、
育成土が大量に必要になりコストがかかります。

径の細いパイプでは、
育成土の量はすくなくなるので
コストダウンにはなりますが、
パイプそのものの値段が結構高いです。

今回は、
4メートルのパイプをJマートで5等分してもらい、80センチのパイプを作ってもらいました。

もう少し安く済ませる方法は・・・

と100円ショップを荒らし回り(笑)
ようやくたどりついたのが

コレ!!!!!
植木鉢 100円
透明の板 100円
合計 200円(税抜)

安いっ!!



しかも、これで30センチ以上
根っこをのばすことができるなら。


さてさて
うまく育ってくれるのかどうか。

①径の太いパイプ
②径の細いパイプ
③200円セット
④植木鉢のみ

今年はこの4通りの中で
どれが一番私たちのいくせいに合っているか
試してみたいと考えています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

西村学

Author:西村学
みたか紫草復活プロジェクト
2代目会長 西村学
<連絡先>
0422-47-8933
info@mitaka-murasaki.com
※メールでのお問い合わせは下記フォームよりお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR