FC2ブログ
みたか紫草復活プロジェクトでは、絶滅危惧種である紫草の育成、紫根を使った紫根染めの復活を目的に活動しています。
新しいパイプ栽培
本年度は
昨年度に続き、
育成パイプの本数を増やしました。

昨年度は
直径約20センチ、長さ80センチのパイプを
20本増やしました。

太いパイプを使った方が
根はしっかりはってくれるのでしょう。

しかし、
育成土を大量に購入しなければならないのと、
混ぜるのがなんとも大変な作業です。

今年は試しに
もう少し細いパイプで育ててみることにしました。

まだ1日しか経っていませんが、
《細いパイプで育ててみてわかったこと》

①バランスをくずして倒れやすいので、しっかりと固定が必要
②水まきのときに、パイプから土があふれてしまわないように、気を配る。
③土は俄然少なくて済むのでコスト削減という意味的には非常にGood!
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する