FC2ブログ

【仰天!】こぼれた種が?

私の職場の植え込み。

コンクリートで囲まれた
この西向きのスペースで
2年連続で紫草を育成していました。

知らない方が多いのですが
紫草、実は多年草です。

一年目の株の育成に
もし失敗しても、
枯らしてしまったと残念がらずに
その鉢を春までとっておいて下さい。

3月になると
2年目の芽が
ぐいぐい芽吹いてきます!



これは
その植え込みの今です。

三年目の芽は、
二本しか出てきませんでしたが
よく見ると・・・!


こぼれた種が?

スゴいことに!!

自力でこぼれた種が
自分で芽を出してきています!

あ、それから
種まきをした土ですけど、
発芽率が悪かったと、
がっかりしても、捨てないで下さい。

何らか気に入らないことがあって
発芽しなかった種くんたちが
次の年になって、芽を出すこともあります。

あれ?
こんなとこに
種まいてないぞー?

ということろから
どんどん種が芽を出してくる。

そういうことも
よくあるんです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

西村学

Author:西村学
みたか紫草復活プロジェクト
2代目会長 西村学
<連絡先>
0422-47-8933
info@mitaka-murasaki.com
※メールでのお問い合わせは下記フォームよりお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR