FC2ブログ
みたか紫草復活プロジェクトでは、絶滅危惧種である紫草の育成、紫根を使った紫根染めの復活を目的に活動しています。
がんばれ!一年生!
1年生の株です。

20180502083230a86.jpg



紫草は、多年草。
続けて同じ根から
翌年も新芽を出します。

2016年に種まきしたもの→3年生
2017年に種まきしたもの→2年生
2018年に種まきしたもの→1年生

ということです。

実はこの写真の株は
「コボレダネ」
なのです。

え?コボレダネ?
なんかポケモンの仲間?

いえいえ(笑)
そんなわけないじゃないですか。

コレは、
昨年の種がこぼれて、
自然に発芽したものを
移植して集めたものです。

ものすごく
よく育っています。
20180502083154166.jpg


横から見るとこんな感じ。
背も高くなってきました。

紫草の根を使って
紫根染めを行う場合
1年目の秋に収穫したものが
最も鮮やかで発色が良いとわかっています。

しかし、
1年目の秋に
大きな根を収穫するのは
とても難しいです。

2年目、3年目になると
根は大きくなっていても
白っぽくなってしまったり
黒っぽくなってしまったり
紫色の色素がぬけてしまうケースが多いです。


そういう意味では
コボレダネの育ちの良さは
紫根の収穫という観点で
大変よいニュースです。
ちなみに、
今年種まきした1年生は・・・・

20180502083212e12.jpg


こんな感じ。
ようやくポツポツ
発芽がみられました!!

まだ赤ちゃんです。

コボレダネとくらべると
成長の差がかなりありますね!
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する